読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中を空っぽにするブログ

株式会社ジェネストリームを経営しています。スタートアップ、ベンチャー経営から分かった事や感じた事を書いていきます。

いきなりステーキが、いきなりマクドナルドにはならないたった1つの理由。むしろCOCO壱になった。

こんにちわ。

ジェネストリームの秋貞です。

 

先週の金曜日、いきなりステーキの会員特典が変更されたことを受けこんなブログを書きました。

genestream-ceo.hatenablog.com

 

読んでいない方のためにかいつまんで説明すると、

いきなりステーキの有料会員「肉マイレージ」のゴールドカードの特典から

黒ウーロン茶を外すという告知がされていたのです。

しかし、その告知が徹底されていないこと、また黒ウーロン特典がなくなったことでゴールドカードとしての価値がほとんどなくなってしまったことが残念で、改善して欲しい点を7つまとめたという記事です。

 

今日はその続編です。

というのも、まさに先ほど衝撃のメルマガがいきなりステーキから送られてきたためです。

 

 

いきなり衝撃の神対応

先ほど送られてきたメルマガはこちら。

 

f:id:lrascggl:20160118145221j:plain

 

ポイントはここです。

f:id:lrascggl:20160118145430j:plain

 

なんと、黒ウーロン茶も引き続き無料でご提供いただけるとのこと!!

ペッパーフードサービスさん最高です!

 

しかもこの声をあげてから週末があったことを考えると、わずか数時間での変更。

あんなに大きな会社が、こんな小さな声にもしっかり耳を傾けて下さったことは本当に嬉しいです。

 

特に、ゴールドカードになるために頑張ったことやそのカードを持つことを自尊心の一つとしている気持ちまで汲み取っていることがとても嬉しい。

 

改めて本当に神対応ありがとうございます!

 

今回の神対応のポイント

今回のいきなりステーキの特典変更は、経営者としても勉強になると思いました。

2点にポイントを集約して整理しておきます。

 

  1. 顧客を大事にすることを決断した
  2. そのスピード感と決断力

 

顧客を大切にすることを決断した

一度決定し告知したことは、やはりなかなか覆すことは難しいです。

おそらく社内でも少なからず反対があったものと思います。

 

しかしおそらく、「顧客はだれだ?」と考えた結果、僕たちのような人のことを考えて反対派を抑えて決断してくれたんだと思います。

 

これによりコストも発生していると思います。

それにもかかわらず顧客の声を聞きちゃんと対応できる経営陣と現場の連携力が素晴らしく、これからの経営のあり方を表しているように感じました。

 

そのスピード感と決断力

しかもそのディスカッションから決断までのスピードが素晴らしい。

まるでベッキーの卒論謝罪会見のようなスピード。

 

この裏話をお話しすると、実はすでに金曜日の22時の段階で経営陣までこの声は届いており、そこで月曜日に発表する旨非公式ながらご返信をいただいていました。

(ご協力くださったM村さんありがとうございます!)

 

その間わずか10時間

 

あんなに大きな組織が、たった10時間で変更を可能にしたのです。

これはおそらく、トップが普段から顧客の声を第一にという組織育成を行っていた成果なんじゃないかと思います。

 

だからこそ反対の声が少なく、スピーディーに道を正すことができたのだと思います。

 

これにに関しては、評判のいいCoCo壱と共通するものがありますね。

 

こういう現象を巻き起こせたのはソーシャルの力

ちなみに裏話として、前回のブログ、実は書くことをためらったりもしました。

ということも、1ファンとしては大きな出来事だったのですが、いきなりステーキを知らない方からするとあまりにも些細なことだったと思ったからです。

 

しかし、そんな中で励まされたこともありました。

それは、ブログの内容に賛同して下さったみなさんが多くいたことです。

 

最終的にブログは、はてぶのホッテントリ入りをし、FBのシェアは1,000を超え、PVは40,000弱まで伸びました。

 

これはそれだけ多くの方が、思っていたけれども言えていないことだったということだと思います。

そういう想いに支えられこういう形でペッパーランチさんに声を届けられたことは人生でもなかなかない経験だと思っています。

改めてソーシャルの力を見せつけられました。

 

ご共感して下さったみなさまありがとうございました!

 

まとめ

ということで、今日20時頃から渋谷公園通り店へ「いきなり詣」します。

お時間ある方はご一緒に。

 

おまけ

ソーシャルがない時代に日本や世界を動かした歴史上の偉人はすごいですね。

ソーシャルあってもヒーヒー言ってるので、もっと精進します。

 

最終章書きました

実は、このあと一瀬社長といきなりステーキで会食をすることに。

その模様を収めました(笑)

genestream-ceo.hatenablog.com